ここから本文です

「ブラッディ+メアリー」のサマミヤアカザが、天使・悪魔・死神を描く新連載

5/24(水) 17:56配信

コミックナタリー

サマミヤアカザが、本日5月24日発売の月刊ASUKA7月号(KADOKAWA)で新連載「バラッド×オペラ」をスタートさせた。

前作「ブラッディ+メアリー」では吸血鬼と神父の関係を描いたサマミヤが、新作「バラッド×オペラ」で題材とするのは天使、悪魔、死神。地上に降り立った天使と悪魔が、不幸な事故で若くして死んでしまった少年・遥人に出会ったことから物語は始まる。普通であれば死んだことに驚き混乱するはずが、すぐに自分の死を受け入れ「この世に未練もないし」と語る遥人。そんな彼に、天使と悪魔はとある提案をする。