ここから本文です

サイバーエージェント、ライブ動画の広告活用に特化した専門組織を設立

5/24(水) 16:18配信

ITmedia マーケティング

 サイバーエージェントは2017年5月19日、同社が運営する映像配信プラットフォーム「FRESH!」をはじめとしたライブ動画の広告活用に特化した専門組織「FRESH! LIVE WORKS」を新設したと発表した。ライブ動画を活用したマーケティングの強化が目的。

【その他の画像】

 同組織では、これまで同社が行っていたFRESH!を使った広告主企業によるオリジナルタイアップ番組の制作・配信における経験やノウハウを生かし、ライブ配信動画を起点とした企業のプロモーション設計から動画の制作・配信・効果検証までを一括して実施し、広告効果の最大化を図る。

 また、FRESH!だけでなく、他動画プラットフォームとの連動企画や商品開発も強化し、今後さらに需要の高まりが予想されるライブ動画を活用したマーケティングに関するナレッジを開発。多岐にわたる用途展開が期待されるライブ配信広告の新しいノウハウの提供、ユーザー動向調査の実施など積極的な情報発信に取り組むという。

 FRESH!は、音楽ライブ中継やスポーツ、マージャンなどバラエティに富んだコンテンツを配信する映像配信プラットフォーム。2016年1月にサービス提供を開始した。配信事業者による番組から、タレントやアーティストが出演するオリジナルの生配信番組までサービス開始から累計で10万を超える番組が配信されている。