ここから本文です

【日本ダービー】ダイワキャグニー 楽々併入「落ち着いてこの馬の走りができれば」

5/24(水) 21:20配信

東スポWeb

【日本ダービー(日曜=28日、東京芝2400メートル)出走馬24日最終追い切り:美浦】中山のGII弥生賞こそ9着に敗れたものの、東京では3戦3勝と底を見せていないダイワキャグニー(写真左)。わけても前走のプリンシパルSはレースレコードで後続に2馬身半差をつける圧勝。ダービーの惑星馬として大きく浮上してきた。

 この日は坂路で併せ馬。力強いフットワークで、先行した同厩の古馬オープン(ダイワリベラル)相手に楽々併入。4ハロン53・4―39・0―12・7秒を計時した。

 菊沢調教師「左回りで前を追いかける形を取りたかったので坂路を選択。こういう(格上)相手に結構キツかったとは思うが、いい動きを見せてくれました。折り合いさえつけば2400メートルもこなせるはず。スタンド前の発走など心配な点もあるけど、落ち着いてこの馬の走りができれば」

最終更新:5/24(水) 21:20
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ