ここから本文です

「ペルソナ5」OPに旭日旗? 誤って日本版OPをアップ、「ウヨソナ」などの批判にソニーコリアが動画差し替え

5/24(水) 18:03配信

ねとらぼ

 ポップな世界観で世界中にファンを持つ人気RPG「ペルソナ」シリーズ。その最新作「ペルソナ5」のオープニング映像に“旭日旗”が登場するとして、韓国のネットユーザーから批判の声が上がっていると、韓国メディアのグローバルエコノミックが報じています。

【画像】韓国版では旭日旗(?)が消された

 グローバルエコノミックは5月19日、ソニー・インタラクティブエンタテインメント・コリア(SIEK)のYouTubeチャンネルで公開された同作OP映像を取り上げ、登場キャラクター「坂本竜司」の靴に旭日旗のような模様があると指摘。動画は記事が掲載された時点で削除済みだったものの、動画に対し韓国のネットユーザーから「ウヨソナ(右翼+ペルソナ)」といった蔑称が飛び出るなど、批判が噴出していると紹介しました。

 これらの声を受けて、SIEKは動画を削除。新たに靴部分を無地に修正した新バージョンで、映像を再配信しました。動画の削除理由についてソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)に取材したところ、SIE広報は「韓国版ではない動画がYouTubeに上がってしまったので、韓国版に差し替えました」と説明。SIEKから発売される「ペルソナ5」は韓国のユーザーに配慮して、もともと靴のデザインが変更されていたとのことです。

●■追記・修正(5月25日17時50分)

 元デザインの意図についてアトラスに取材をしたところ、一切ノーコメントの回答でしたが、その後、販売元のセガゲームスにあらためて取材を申し込んだところ「靴はオリジナルのデザインであり、旭日旗を意識したものではありません」と回答がありました。

最終更新:5/25(木) 18:51
ねとらぼ