ここから本文です

元関脇の十両安美錦が6勝目、臥牙丸に強烈白星、相手の怒声に涼しい顔

5/24(水) 16:15配信

デイリースポーツ

 「大相撲夏場所・11日目」(24日、両国国技館)

 元関脇で西十両8枚目の安美錦(38)=伊勢ケ浜=は臥牙丸(木瀬)を突き落として連勝で6勝目(5敗)を挙げた。立ち合い、やや右に体をずらし、強烈な張り手。差し手を引き、突っ込んだ相手をそのまま転がした。

【写真】日馬富士の33歳バースデーにケーキをプレゼントする安美錦

 相手からは怒声を挙げられ、にらみつけられたが涼しい顔。「張り手したらダメなのかな。嫌いだから張ってるわけじゃない。(まともに)当たったら分が悪いと思って少しでも止めようと思って張ったんだけどね」と、淡々と受け流した。

 昨年夏場所で左アキレス鍵を断裂した。2場所休場し、同秋場所で十両に転落し、5場所目になる。「内容はそんなだけど、勝てばいい」。勝ち星先行し、終盤戦、もう一踏ん張りだ。