ここから本文です

これは超のつく発想力……! スピード感と迫力のある「ドラゴンボール」の戦闘シーンをイラストだけで表現した動画がすごい

5/24(水) 21:45配信

ねとらぼ

 斬新な方法で「ドラゴンボール」の戦闘シーンを表現した動画がTwitterで話題になっています。これはお見事……!

【画像:(ネタバレ)実際に撮っている様子】

 超サイヤ人となった悟空が「かめはめ…」と両手で気を溜めている絵がズームアウトしていくと、「波ーー!!!!」と両手を前に出して放つ悟空に切り替わり、その手からはどんどんと画面に近づいてくる“かめはめ波”が。すべて紙に描かれたイラストですが、勢いよく現れて向かってくるような動きに圧倒されます。

 さらにカメラが反対向きになり今度は“かめはめ波”目線になると、放たれた先には戦いの相手ベジータが。こちらも紙に描かれた平面に構えた姿が描かれていますが、ズームインしていくカメラがぶつかると徐々にベジータが倒れていき「ズドォォン」と爆発する描写に。

 そして最後には「ドォォン!」とボロボロになりながらも耐えて「はああぁ!!」と叫ぶベジータの姿が登場。すべてイラストのはずなのに、ここまでまるでアニメのようなスピード感と迫力を感じる不思議な動画となっています。

 投稿したのは以前、紙コップを使った「ドラえもん」漫画や、お年玉袋を使ったスライド漫画で話題になったしんらしんげさん。動画では最後に撮影風景が見られますが、カメラを起動したスマホを持ち、床から立つように設置されたイラストに向かってぶつけながら動かして撮影する様子が映されています。

 途中でスマホを逆向きにしつつ一発で撮ったようで、ブレるように動くかめはめ波の迫力は紙が直立に戻る勢いで、スピード感は背景に描かれた効果線とスマホを動かす速度で表現しているのが分かります。この発想力、もはや“超アイデア人”じゃないか……。

 Twitterでは「すごい」「おもしろい!」といった感動の声が多く寄せられていて、「アイデアがすばらしい」「天才か…」といった称賛の声もたくさん上がっています。

画像提供:しんらしんげさん

(宮原れい)

最終更新:5/24(水) 21:45
ねとらぼ