ここから本文です

辻希美、冷やし担々麺とキムチ炒飯を20分で早食い! 人生初王将で

5/24(水) 17:51配信

デイリースポーツ

 元モーニング娘。の辻希美(29)が生まれて初めて「餃子の王将」に行き、20分で冷やし担々麺とキムチ炒飯を食べたことを24日の公式ブログで打ち明けている。

【写真】杉浦太陽 妻辻希美を「女神」と絶賛 我が家の神…いや、女神

 辻は「今日はたぁくんと餃子の王将へ 餃子の王将の餃子は買った事あったけど お店に入って食べるのは初めて」と“初体験”を報告。ちなみに「たぁくん」こと夫の俳優・杉浦太陽(36)は同日、自身の公式ブログで「関西育ちだから、幼い頃ファミリーでよく食べてた」と、常連だった時代を振り返っている。

 「あれもこれも食べたくなりました」という辻だが、「冷やし坦々麺とキムチ炒飯」を注文。かなりの量だが「どれも全部美味しくて キムチ炒飯なんて大きなキムチがいっぱい入っててめっちゃ美味しかったです 時間が無く 20分くらいの早食いでしたが 人生初の王将は良かった ご馳走様でした」と、短時間でおいしくいただいたようだ。

 なお、杉浦は王将ラーメンと餃子を注文している。