ここから本文です

スピリッツ2作品の著者によるトークとサイン会が大阪で、飛び入り参加OK

5/24(水) 21:48配信

コミックナタリー

野田宏原作による若松卓宏「人魚姫のごめんねごはん」と、金城宗幸原作によるにしだけんすけ「ジャガーン」の両作品の著者によるイベントが、6月10日に大阪・MARUZEN&ジュンク堂梅田店にて開催される。

【写真】「ジャガーン」1巻(他2枚)

イベントでは「人魚姫のごめんねごはん」「ジャガーン」の著者と、週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)の編集長によるトークを展開。またライブペイントが行われるほか、即席サイン会も実施される。各作品の単行本をMARUZEN&ジュンク堂梅田店にて購入した人にはその場でサインが執筆され、複製原画もプレゼント。また週刊スピリッツ、または月刊!スピリッツ本誌を購入した人にもサインが執筆される。イベントは整理券不要で、誰でも飛び入り参加できる。なお即席サイン会のみ、参加者多数の場合は各作品50名、計100名のみの実施となる。

小学館のWebマンガサイト・やわらかスピリッツにて連載中の「人魚姫のごめんねごはん」は、心優しき人魚の“友食い”を描いたグルメマンガ。一方の「ジャガーン」は「神さまの言うとおり」「僕たちがやりました」の金城宗幸が原作を務め、新鋭・にしだけんすけが綴るダークヒーロー譚で、週刊ビッグコミックスピリッツにて連載されている。

スピリッツ祭 in 大阪
日程:2017年6月10日(土)14:00~トークショー、15:00~ライブペイント、16:00~即席サイン会
会場:MARUZEN&ジュンク堂梅田店 B1コミックフロア