ここから本文です

ヤクルト・バレンティン退場 審判へ暴言で4・4阪神戦以来今季2度目

5/24(水) 18:43配信

デイリースポーツ

 「広島-ヤクルト」(24日、マツダスタジアム)

 ヤクルト・バレンティン外野手が初回の打席で、球審へ暴言をはき、4月4日・阪神戦(京セラドーム)以来となる今季2度目(通算4度目)の退場処分となった。

【写真】バレンティン退場…ブチ切れ!投手にヘルメット投げつけた

 2死一、二塁。「5番・左翼」で先発出場したバレンティンが3ボールからの4球目を見逃し。5球目もストライク判定で、追い込まれると不服そうな表情を浮かべた。最後は先発・大瀬良の145キロ直球にバットが空を切った。

 直後、怒りの形相で球審に詰め寄り、退場が宣告された。

 代わりに鵜久森が一回裏から守備に就いた。