ここから本文です

広島・丸、右翼フェンス直撃の先制適時二塁打

5/24(水) 19:06配信

デイリースポーツ

 「広島-ヤクルト」(24日、マツダスタジアム)

 広島が初回、丸佳浩外野手の右翼フェンス直撃の二塁打で先制した。

 初回、1死から菊池が中堅フェンス直撃の三塁打で出塁。続く丸はヤクルト・石川の初球、内角低めへの136キロシュートを捉えた。「甘いコースに来たので思い切っていきました」。打球はライナー性の当たりで右翼フェンスに直撃する先制の適時二塁打。“キクマル”で1点をもぎ取った。

スポーツナビ 野球情報