ここから本文です

阪神・鳥谷、頭部付近へ死球を受け退場 糸原が代走

5/24(水) 19:15配信

デイリースポーツ

 「阪神-巨人」(24日、甲子園球場)

 阪神の鳥谷が頭部付近に死球を受けて途中交代した。

 五回1死三塁。1ボールから吉川の直球がすっぽ抜けて頭部を直撃。その場に倒れ込んだまま、しばらく動けず、担架も運び込まれて球場内は騒然となった。それでも自力で起き上がると、大量に出血した鼻付近をタオルで押さえて、トレーナーと一塁ベンチへ向かった。

 その後、代走・糸原が送られると、広報に付き添われて無言でクラブハウスへ。鼻を押さえ、そのまま病院へ向かったとみられる。

 巨人・吉川は危険球で退場。両チームに警告が与えられた。

スポーツナビ 野球情報