ここから本文です

阪神・糸井、自己ワースト更新の28打席連続無安打 チームも連敗

5/24(水) 21:04配信

デイリースポーツ

 「阪神1-3巨人」(24日、甲子園球場)

 阪神の糸井が4打数無安打に終わり、自己ワーストを更新する28打席連続無安打となった。チームは開幕から打線をけん引してきた3番打者の不振も響いて、巨人に連敗。九回に上本の本塁打で20イニングぶりに得点するのがやっとだった。

【写真】球宴中間発表では12球団最多得票に輝いた糸井

 糸井は初回2死、四回2死はともに二ゴロ。六回2死一塁は初球をたたいて、ボテボテの一ゴロに倒れた。九回1死から右飛だった。

 16日・中日戦(甲子園)の第4打席に5号ソロを放ってから快音がストップ。23日・巨人戦(甲子園)での4打数目に空振り三振に倒れて、24打席連続無安打となり、自己ワーストを更新していた。

 この日は甲子園で早出特打を行って30分間スイング。106スイングで17本の柵越えを放っていたが、結果に結びつかなかった。