ここから本文です

ソフトバンク連勝 内川が勝ち越し満塁弾「うそやろ、まじか」

5/24(水) 21:24配信

デイリースポーツ

 「ソフトバンク10-4ロッテ」(24日、ヤフオクドーム)

 ソフトバンクが終盤の一発攻勢で連勝。4-4の七回、内川が左中間へ勝ち越しの9号満塁本塁打を放った。八回は柳田の中越え8号2ランでダメを押した。

 初回は先頭・川島の左越え1号ソロと中村晃の右前適時打で2点を先制。2-4の六回はデスパイネの左越え11号ソロなどで同点。先発・摂津は五回途中8安打4失点。

 内川はお立ち台で、「しびれたまんま打席に入り、しびれたまんま打ちました。打った瞬間は『うそやろ、まじか』と思った。きょうはいろんな選手が頑張ってチャンスを作ってくれた。最後は僕がしっかり勝負してやらなといけないと思った」と振り返った。

 この日は今季初のクリーンアップ3人が本塁打。4番の内川は、「4番より3番、5番の方がホームランの確率が高いので僕も負けないように頑張りたいなと思う」と白い歯を見せた。

 ロッテは2連敗。0-2の四回、鈴木の左中間適時二塁打と清田の中越え2点二塁打、大嶺翔の左線適時二塁打で3点を奪い逆転。五回も鈴木の中前適時打で1点を追加したが、再逆転された。

 先発・チェンは五回途中6安打4失点。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 23:05