ここから本文です

阪神・金本監督、五回の好機に中谷凡打「僕らの指導力不足ですね」

5/24(水) 21:36配信

デイリースポーツ

 「阪神1-3巨人」(24日、甲子園球場)

 巨人に連敗した阪神・金本監督は、五回の攻撃を嘆いた。

 五回、先頭の福留がチーム初安打となる右翼フェンス直撃の三塁打で絶好の先制機を作った。しかし、続く中谷は浅い右飛。巨人の内野陣は前進守備を敷かず内野ゴロでも1点の場面だった。

 金本監督は「中谷のところでしょう。これだけ言ってもできないんだから、僕らの指導力不足ですね」と1点を奪う打撃ができなかったことを嘆いた。

 鳥谷の死球で1死一、三塁と好機は続いたが後続も倒れた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 22:40