ここから本文です

山下聖菜、白蛇姿で登場 舞台ヒロイン「戦うので、そこに注目して」

5/24(水) 21:28配信

オリコン

 女優・山下聖菜が24日、舞台『白蛇伝』のゲネプロ前に行われた囲み取材に参加。白蛇姿で登場し、「戦うので、そこに注目して」とアクションシーンを見どころにあげた。

【集合ショット】伊勢大貴、椎名鯛造、兼崎健太郎らも登場

 山下は白蛇の化身のヒロイン・白娘(パイニャン)を演じる。「すごく人間に対しての愛情、信頼を持っている。妖らしくない妖。みんなとは違ったものでも真っ直ぐに貫いていく強さが、すごく魅力的な女性」と役について語った。また、アクションもあるという。「白蛇と人間の2面性がある役。結構、戦うので、そこに注目していただければ」と見どころをアピールした。

 会見には伊勢大貴、椎名鯛造、兼崎健太郎、秋夢乃、Kimeru、伊阪達也、反橋宗一郎、横井寛典、鷲尾修斗、秋沢健太朗、齋藤健心も参加した。

 同作は中国では誰もが知っている民謡で、妖と人間との許されない恋を描いた純愛物語。『ミュージカル忍たま乱太郎』など2.5次元作品からサスペンスまで幅広く作品提供している菅野臣太朗氏が演出と脚本と担当する。時代を超えた普遍の愛を美しい歌とダンス、そして中国武術を盛り込んだ“新解釈”のファンタジー作品として描く。25日から30日まで10公演が新宿・紀伊国屋サザンシアターTAKASHIMAYAで行われる。

最終更新:5/24(水) 21:28
オリコン