ここから本文です

石田えり、ウエスト15センチ減の美ボディ披露「可能性は自分が信じる限り開ける」

5/24(水) 16:29配信

オリコン

 女優・石田えり(56)が24日、都内で行われたライザップの新CM発表会見に水着姿で登場。3ヵ月で体重約5キロのダイエットに成功し、約15センチ細くなったウエストを惜しげもなく披露した。

【動画】石田えり、水着でウエスト15センチ減の美ボディ披露

 体重54.3キロから49.4キロになり、4.9キロの減量に成功。体脂肪率は23.9%から17.8%になった。ウエストも14.5センチ細くなり、会見に登場した石田の姿は見違えるように変わっていた。石田は「今は(体脂肪率)16%台になりました」と笑顔を見せた。

 50歳を超えての挑戦となったが「私が若い頃は56歳というのは先が見えていて、人生も見えて、ほとんど新しいこともないかなと思ったりしていた。でも、実際にこの年になると、まだ自分の気持ち次第では、もう一回青春みたいな気持ちになって若い頃にできなかったことにも挑戦できる」ときっぱり。「可能性は自分が信じる限り開けている。まだ、捨てたもんじゃない。みんな50代から、もう一回、青春しようよ」と心機一転の表情で語っていた。

 また、減量中も甘いものも食べていたことを明かした。「あまり体重が落ちすぎると筋肉量も落ちる。そうすると代謝量も落ちる。(甘いものの摂取と制限を)交互にやる感じですね」とコツを語り「すごい知識でしょ」と自慢げだった。

 囲み取材では久しぶりに新たな恋への挑戦も表明。今後、やりたいことについて問われると「恋人です」とにやり。しかし「大丈夫ですかね。離婚してから(恋を)やってない。30年ぐらいですかね」と不安も。何度かは恋の予兆はあったものの「1回、会ったぐらいで違うなって分かっちゃう」と苦笑いした。それでも「(恋の)予感はないですけど(これから)あるかもしれない。そういうときは体ごと、イェイ!」と手に入れた美ボディとともに、体当たりで久しぶりの恋を楽しむという。

 新CMでは水着姿の石田がサーフィンを楽しみながら、今回の挑戦で手に入れた身体を披露。「生まれ変わったような気持ちになれて、新しい何かが待ち構えていると思うと、これから年齢を重ねていくことが楽しみになりました」とコメント。また、今週発売の週刊現代で20年ぶりのグラビアも披露している。「この歳でグラビアをさせてもらえるとは。生きていると何が起こるか分からないですね」としみじみ語った。

最終更新:5/25(木) 17:28
オリコン