ここから本文です

未来のトップグラドルを発掘「第12回 ミスFLASH2018選考オーディション」出場者募集

5/24(水) 18:27配信

デビュー

 光文社発行の雑誌『FLASH』が、未来のトップグラビアアイドルを発掘するオーディションを今年も開催。例年のように、ネット生放送(マシェバラ、SHOWROOM)、撮影会、読者投票などのポイント獲得数が選考の鍵を握る、ファンとの二人三脚による「サバイバルバトル」でグランプリを決定する。

【写真】ミスFLASH2017の授賞式での写真。雑誌掲載のグラビア写真

 オーディション中にも週刊誌「FLASH」に掲載、テレビ出演、スポーツ新聞社、ネットニュースに取り上げられ、タレントとしての幅広い認知を得るだけでなく、今度の芸能活動を支える大きな経験値を得られる。受賞者は1年間、『ミスFLASH』として活動。FLASHのカラーグラビアや誌面などに出演し、イメージDVDをリリース。番組出演やCDデビューのチャンスもある。

 なお本年度より、オーディション中の頑張りと将来性を加味する審査委員特別賞の枠を用意。サバイバルオーディションを最後までやり切る事で、ランキング上位ではなくても選ばれる可能性がある。

 過去には鈴木ふみ奈、葉加瀬マイ、永井里菜らのグラビアアイドルが輩出。昨年グランプリに輝いたミスFLASH2017・吉澤玲菜・池田ゆり・月城まゆらも誌面を中心に活躍中だ。自薦他薦は不問。芸能活動未経験の女子から、女優、バラエティアイドルになりたい女の子、そしてタイトルをきっかけに芸能界でさらにステップアップしたい現役タレント、アイドルまで、幅広い応募を期待している。オーディション応募の方法は、オーディション情報サイト「デビュー」に掲載中。

最終更新:5/24(水) 18:54
デビュー