ここから本文です

東京ゲームショウ2017 メインビジュアル決定

5/24(水) 23:40配信

オリコン

 世界中のゲームファン・メディア・業界関係者が注目する『東京ゲームショウ2017』(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、略称:CESA)が、9月21・22日(ビジネスデイ)、23・24日(一般公開)に開催される。そのメインビジュアルが公開された。

【画像】昨年も形部一平氏が担当したメインビジュアル

 2017年のテーマ「さあ、現実を超えた体験へ。」を表現したメインビジュアルの制作は、イラストレーターの形部一平氏が担当。「ゲームの世界は非現実。果たしてそうだろうか? 僕たちにとって現実か非現実かは関係なく、ただ体験がすべてだった。人類が永年夢描いてきた宇宙旅行だって、もう僕たちは『体験』したよ。そう、すべてはイマジネーション。それが現実をも超えた体験を産み出す――メインビジュアルの彼女とともに21年目の一歩を踏み出した東京ゲームショウ、大変楽しみにしております」とコメントを寄せている。

 1996年に第1回が開催されて以来、20周年を迎えた昨年は、海外36ヶ国・地域から345社が出展し、国内出展社を上回る規模に。今年は、さらに多くの地域からの出展誘致を強化し、国際的なイベントとしての認知度とステータスを高めることを掲げている。

最終更新:5/24(水) 23:40
オリコン