ここから本文です

水没しても大丈夫!! JBLのBluetoothスピーカーFLIP4。7色で登場

5/24(水) 12:11配信

Stereo Sound ONLINE

100台以上で同期再生できる新機能「JBLコネクトプラス」を採用

 ハーマンインターナショナルから、JBLのBluetoothスピーカー「FLIP4」が5月27日に発売される。オープンプライスで、公式通販サイトの価格は1万2880円(税別)。

 FLIP4は、2015年に登場した「FLIP3」の後継機。主な特徴は防水性能を先代のIPX5(あらゆる方向から噴流を当てても影響なし)から、IPX7(水深1mに30分入れても浸水しない)へと強化したこと。これによりバスルームなど水没の危険性のあるところでも安心して使えるようになった。

 さらに、新機能「JBLコネクトプラス」にも注目だ。これは本機能に対応したJBL製品とワイヤレスで同期させて音楽再生するもので、同時接続可能な台数も従来「JBLコネクト」の2台から100台以上と大幅にアップさせたのがポイント。同社では1000台のFLIP4を同時接続する試みに成功し、ギネス世界記録に認定されたという。

 また、iOS/Android用アプリ「JBL Connect」を用いると、2台のFLIP4をそれぞれ左/右チャンネルに設定しステレオ再生も可能となる。

 スピーカーユニットは40mmコーン型フルレンジを2基搭載し、最大出力8W×2のパワーアンプでドライブする。さらに、低音増強用のパッシブラジエーターも備え、迫力あるサウンドを再生するという。

 内蔵バッテリーは約3.5時間の充電で、連続再生時間は約12時間。Bluetooth Ver.4.2を採用し、対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。スマートフォンのハンズフリー通話や、Siri、Google Now等の音声アシスタントも利用できる。また、アナログ音声入力端子(3.5mmステレオミニ)も備えるため、Bluetooth非対応製品とも接続可能となっている。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:5/24(水) 12:11
Stereo Sound ONLINE