ここから本文です

全国的に曇りや雨 局地的な大雨に注意

5/24(水) 5:11配信

ウェザーマップ

 きょう24日は、全国的に曇りや雨のスッキリしない天気となりそうだ。局地的に雷を伴って雨脚が強まり、南西諸島や九州南部では非常に激しい雨が降るおそれもある。

 きょうは湿った空気の影響で雲が広がりやすく、広い範囲で雨が降る見込み。上空には寒気が流れ込み、大気の状態が不安定になりそうだ。西日本や北陸、北日本を中心に、局地的な落雷や突風、急な強い雨に注意が必要となる。また、梅雨前線の活動が活発になるため、南西諸島や九州南部を中心に非常に激しい雨が降るおそれがある。
さらに、低気圧の近づく小笠原諸島では雨が続くため、夕方にかけて土砂災害に警戒が必要だ。

厳しい暑さは落ち着く 湿気が多くムシムシ

 きょうは雲が広がるため、きのうまでの厳しい暑さは落ち着く見込み。日中の気温は25度前後と、この時季らしい気温の所が多い。
ただ、湿気が多く、ムシムシと感じられそうだ。風通しの良い服装を心がけたい。

【予想最高気温(前日差)】
 札幌  19℃(+2℃)
 仙台  23℃(+1℃)
 東京  27℃(±0℃)
 名古屋 23℃(-5℃)
 大阪  26℃(-3℃)
 広島  24℃(-3℃)
 福岡  24℃(-4℃)

(気象予報士・石上沙織)

最終更新:5/24(水) 5:11
ウェザーマップ