ここから本文です

大型トラックの最新エンジンが間近で見られる!

5/24(水) 7:22配信

ニュースイッチ

今日から人とくるまのテクノロジー展。トラック各社、実車も展示

 日野自動車はパシフィコ横浜(横浜市西区)で24―26日に開かれる「人とくるまのテクノロジー展」(自動車技術会主催)で、大型トラック「日野プロフィア」と中型トラック「日野レンジャー」に搭載する2段過給ターボディーゼルエンジンなどを出展する。両車種の先進安全装備や「日野チームスガワラ」のダカールラリー2017の様子も映像やパネルにより紹介する。

 出展する「A09C」型と「A05C」型ディーゼルエンジンは日野自の最新エンジン。A05Cはカットモデルで展示する。日野レンジャー搭載の尿素を使わずに、2016年排出ガス規制に適合した排出ガス後処理装置「HC―SCR」も出展する。

 一方、いすゞ自動車は大型トラック「ギガ」のトラクタータイプを実車展示する。実際に乗車できて、衝突被害軽減機能や車線逸脱警報といった先進安全装置の警報機能を体感できる。

 コンセプトは「『運ぶ』を支える安全・経済・環境技術」。大型トラック「ギガ」と中型トラック「フォワード」の安全機能を動画やパネルによって紹介する。

 大型トラック「ギガ CNG―MPI」に搭載する圧縮天然ガスエンジンも実機展示する。

最終更新:5/24(水) 7:22
ニュースイッチ