ここから本文です

マイナス20歳! リース・ウィザースプーンの若さの秘訣を徹底解明

5/24(水) 20:40配信

ELLE ONLINE

驚異の美貌を保つ、とっておきの秘訣

リース・ウィザースプーンが、インスタグラムに投稿した1枚の写真。17歳の娘アヴァと13歳の息子ディーコンと一緒に誕生日を祝ったショットに世界が驚愕!

野菜たっぷり! サラダレシピ BEST 30

まず、3人の見た目が三つ子のようにそっくりなこと。そして、ティーンエイジャーになった2人の子どもたちと一緒に年齢を重ねたはずのリースが、娘のアヴァとはまるで双子、ようやくお酒が飲める年齢になったくらいにしか見えないのだ。きっと遺伝的要素もあるはずだけど、どうしたらあんなに若いままでいられるの? 調べてみると、どうやら彼女が習慣にしているのは、映画『オースティン・パワーズ』に出てくる低温室を使うような大掛かりなアンチエイジングではないらしい。

特製グリーンジュースでエナジー注入!

栄養士のキム・シュナイダーとの仕事を通じて、キム特製の「グローイング・グリーン・スムージー」の大ファンになったというリース。ほうれん草にロメインレタス、セロリ、りんご、洋梨、バナナ、コリアンダー、パセリをミックスしたスムージーで、これを毎朝飲んでいるということは、大量のサラダをドレッシングなしで食べているようなもの。たっぷりの食物繊維が消化器系の流れをスムーズにしてくれる。

トレーニングを欠かさない

ロサンゼルスにある自宅付近をジョギングする姿がたびたび目撃されているリース。お気に入りの運動は、パーソナルトレーナーが書いたボディメイクの本『Body By Simone』で紹介されたダンスや筋力トレーニング、ストレッチを組み合わせたワークアウトだそう。リースは、『Women's Health』のインタビューでこれを週に数回、1時間かけて行っているとして「身体を鍛えるのはとても大切よ」と語っている。

野菜はたっぷり摂る

紅茶党で、自身が手掛けるブランド「Draper James」で提供する甘いお茶を好んで飲んでいるというリース。その分、食事に関しては人気のコールドプレスジュースバー「Kreation Juicery」のオーガニックなフードを選び、きちんとバランスを取っているそう。また、ナッシュビルのレストラン「Adele's」のケールサラダとローストチキンの大ファンでもあるのだとか。

1/2ページ

最終更新:5/24(水) 20:40
ELLE ONLINE