ここから本文です

【映像】中国発米国行きユナイテッド航空機内で乗客トラブル(21日)

5/24(水) 16:30配信

アフロ

 旅客機内のトラブルが絶えない。

 米ユナイテッド航空の中国・上海―米ニューアーク便で21日、乗客の男性が機内でトラブルを起こし出発が遅れる事態が発生した。

 事態は上海浦東国際空港から米ニューアークへ向かうユナイテッド航空UA87便の離陸前の機内で起こった。
 中国メディアによると、ドナルド・トランプ米大統領のスローガン「Make America Great Again(アメリカを再び偉大な国にしよう)」と刺繍された赤い帽子を被った乗客の男性が迷惑行為を行ったという。男性が客室乗務員の指示に従わなかったため法執行機関の担当者が機内に呼ばれるまでに発展。最終的に男性は自ら降機した。

 トラブルの内容について公式な発表は確認されていないが、同便の乗客によると男性は、座席のアップグレードを認められなかったため、隣3席を自分の席とするよう要求していたという。3席は他の乗客に割り当てられていた。

 男性が降機後どうなったかは不明。

 同便は出発予定時刻の3時間後に出発。途中、サンフランシスコで新たな乗務員を乗せなければならなくなり、到着予定時刻の8時間後にニューアークへ到着している。

(中国、上海、2017年5月21日 映像:Newsflare/アフロ)

※映像を加工しています。予めご了承ください。
※内容を更新しました。

最終更新:5/24(水) 18:02
アフロ