ここから本文です

ASH DA HERO、全編英詞の新曲MV公開 ヒーローの孤独と悲哀表現

5/24(水) 15:05配信

MusicVoice

 ロックシンガー、ASH DA HEROの新曲「Waiting For」のミュージックビデオ(MV)が23日、YouTubeで公開された。MVは、海辺でテトラポットに腰を掛けて弾き語るASHの姿が映し出されており、夜更けの描写も相まって、哀愁さがにじみ出ている。

 ASH DA HEROは、HYDEやVAMPSなどが所属するレコードレーベル「VAMPROSE」のロックシンガー。2015年12月2日に発売したミニアルバム『THIS IS A HERO』でメジャーデビューした。

 今回、MVが公開された新曲「Waiting For」は、5月24日にリリースするメジャー2ndフルアルバム『A』に収録されている新曲で、全編英詞。日本語ではうまく表現できないという想いをのせた。

 シンプルに3コードで弾いている同曲。MVでは「ヒーローの孤独と悲哀」という歌の世界感を表現するように夜更の海辺が舞台。テトラポットに座りアコギを弾き語る姿や、月が照らす浜辺を歩く姿など、哀愁が漂う。

 MVでは、手書きの英語詞が、カメラフレームに“プラバン”を当てるように次々と“掲出”されるのも印象的だが、YouTubeの機能の一つ、字幕をオンにすると日本語訳も表示され、映画を見ている感覚にもなる。

 なお、2ndフルアルバム『A』に収録されている「BRAND NEW WORLD」のMVも同日に公開されている。

 ASH DA HEROはリリース日の5月24日から、東名阪の3都市で発売記念握手会を開催。加えて、7月28日に東京・TSUTAYA O-EASTでワンマンライブ『ASH DA HERO ONE MAN SHOW 2017BRAND NEW WORLD』を実施する。

最終更新:5/24(水) 15:05
MusicVoice