ここから本文です

スパイダーマンが自撮り? 『スパイダーマン:ホームカミング』新予告映像&新ポスター到着!

5/24(水) 18:30配信

ぴあ映画生活

8月11日(金)に日本で公開される『スパイダーマン:ホームカミング』。15歳の新人スパイダーマンの成長と奮闘が描かれる本作の新予告映像と、スパイダーマン、アイアンマン、そして敵バルチャーが競演した新ポスターが届いた。

『スパイダーマン:ホームカミング』新予告映像

アベンジャーズは、人類の平和を守る最強のヒーローチーム……のはずが、チーム・キャプテン・アメリカと、チーム・アイアンマンに二分され、禁断の戦いに発展していた。公開された新予告映像では、空港で対峙する両軍の様子を物陰から撮影するひとりの少年が。「キャプテン・アメリカだ! アイアンマンもいる! あれは誰だ?」と大興奮で実況する。彼こそ、まだヒーローになりきれていない15歳のピーター・パーカー(スパイダーマン)。

ヒーローデビューした『シビル・ウォー』の様子が、まさかのスパイダー視点の実況動画で展開される。師とも言えるアイアンマンから「新人!」と声をかけられ、慌てる姿も自撮りする始末。部屋に戻った後も興奮冷めやらぬ様子でカメラを回し、戦いの様子を語っていると、アイアンマンの運転手であるハッピー・ホーガンに「丸聞こえだぞ」と注意される微笑ましいシーンも。

一方、アベンジャーズによって人生を変えられ、復讐の鬼となったバルチャーの姿も収められている。羽がついた飛行装置を身にまとい、NYの空を飛び回る。そんな強敵の出現を、“アイアンマンに認めてもらうチャンス!”と、はりきるスパイダーマンだったが、一点大ピンチに見舞われてしまう。結局、アイアンマンに助けられ「失望したよ」と言われてしまうのだった。

完全無敵のヒーローではなく、理想と現実に悩むひとりの少年として描かれるスパイダーマンに親近感さえ覚える。いまどきの高校生ピーターが、どのようにスーパーヒーローへと成長していくのか。公開が待ち遠しい。

『スパイダーマン:ホームカミング』
8月11日(金) 全国ロードショー

最終更新:5/24(水) 18:30
ぴあ映画生活