ここから本文です

バルトラ、爆破事件から奇跡の復帰「たくさんの人が僕を助けてくれた」

5/24(水) 14:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

骨折などの大怪我を負う

ドルトムントは20日、ブンデスリーガ最終節でブレーメンと対戦し4-3で勝利を収めた。この結果によりUEFAチャンピオンズリーグストレートインを決めている。またこの試合でマルク・バルトラが戦列復帰を果たし、フル出場でチームの勝利に貢献している。

バルトラはアップ中に負傷したマルセル・シュメルツァーの代わりに、急遽スタメン入りを果たす。バルトラは先月に起こった爆破事件で、右手首を骨折するなど大ケガを負っていた。復帰を果たした同選手は試合後、クラブ公式サイトに感謝の気持ちを述べている。

「キャリアの中で最も幸せな日だ。たくさんの辛いことや、とても苦しいことを経験してきた。たくさんの人が僕を助けてくれたよ。家族やチームメイト、そしてファンのおかげだ。とても幸せだよ。みんなを愛している。今日の勝利はただの3ポイントではなかったよ。再びフットボールをプレイすることができた。そりゃ感情的になるさ」

再びピッチに戻ることができたバルトラは、勝利以上のものを手にしたことだろう。最終節でUCLストレートインを決めたドルトムントは、27日に行なわれるDFBポカール決勝でフランクフルトと対戦する。

https://www.theworldmagazine.jp/20170521/01world/germany/132291

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合