ここから本文です

ピケまたもレアルに“チクリ”!?「バロンドールはブッフォンかもね。UCLも優勝するだろうから」

5/24(水) 15:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

レアルに皮肉ともとれる発言

バルセロナは今季リーガ・エスパニョーラで2位に終わり、ライバルのレアル・マドリードに優勝を明け渡すことになった。

バルセロナに所属するジェラール・ピケは、パフォーマンスの一環なのかライバルのレアル・マドリードを口撃することがしばしばある。今回はUEFAチャンピオンズリーグ決勝に進んでいるユヴェントスのGKジャンルイジ・ブッフォンを賞賛しつつも、レアルに嫌味ともとれるコメントを残した。同選手のコメントをスペイン『MARCA』が伝えている。

「メッシは今年ゴールデンシューを獲得するだろうね。またバロンドールにも相応しいだろう。しかしブッフォンを考えなければならない。彼はすでにスクデットを獲得し、コッパも制した。それにUCLも優勝するだろうから。彼は今までのキャリアを考えてもバロンドールに値するよ。ユヴェントスは本当に良いチームだ。ブッフォンは初の優勝を本気で狙っているし、元チームメイトのダニエウ・アウベスもいる。もうファイナルだ、どちらにも勝算はある。バルセロナはレアルに勝つ方法を示したよ。ポゼッションを高め、カウンターを止めてみせた」

バルセロナはUCLでユヴェントスに1点もとれず敗退した。そのユヴェントス相手にレアルが勝利しUCL優勝となれば、ピケにとっては相当な屈辱となるだろう。

https://www.theworldmagazine.jp