ここから本文です

トッティの引退はいかに!? 気遣う後輩イアクィンタ氏「最もデリケートな時期」

5/24(水) 16:00配信

theWORLD(ザ・ワールド)

「トッティは一緒にプレイした選手の中で最高の選手」

今季限りでの引退が噂されるフランチェスコ・トッティへの想いを、かつてイタリア代表でともに戦ったヴィンチェンツォ・イアクィンタ氏が明かした。

トッティ本人は将来について多くは語っていないが、ローマの新スポーツディレクターに就任したモンチことラモン・ロドリゲス・ベルデホ氏が同選手の今後についてコメントしたことで、イタリアでは「トッティ引退」が日々報道されている。

そんな中、2006年ドイツW杯でトッティとともにイタリア代表を世界一へ導き、一足先に現役を引退していた後輩のイアクィンタ氏が伊『TERE RADIO STEREO』のインタビューに応じ、「トッティは私が一緒にプレイした選手の中で最高の選手だよ」と述べた上で「私たちは素晴らしい経験を共有することができた。一緒にW杯を制することもできたしね。トッティはバロンドールを獲得するに値する選手だ。でも、そんな彼もキャリアの終わりに近づいている。今は最もデリケートな時期だと思う」とコメント。選手にとって運命の決断とも言える「引退」を先に経験したことで、苦悩などを知るイアクィンタ氏が先輩トッティを気遣って見せた。

はたして、トッティは今季限りでスパイクを脱ぐことになるのか。はたまた、噂されるアメリカなどへの移籍を決断し、現役を続行するのか。世界中のファンが固唾を呑んで「ローマの王子」の今後に注目している。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合