ここから本文です

サラリーマン川柳発表、今年1位は社内力学の変化の表れ?

5/24(水) 15:30配信

AbemaTIMES

 第一生命が毎年募集しているサラリーマン川柳が発表された。ゆとり教育の第一世代が30代になり、職場でも一定の発言権を確保しつつある。そんな社内力学の変化の表れからか、今年1位となったのは

 「ゆとりでしょ? そういうあなたは バブルでしょ?」(なおまる御前/30代・女性)

 という一句だった。

 この川柳を詠んだのは、高木尚美さん(31)という名古屋テレビの女性社員。職場の先輩とご飯を食べている時に思いついたという。高木さんはゆとり世代ではないが「『ゆとり』だったらどう違うのかなと思ったところがこの川柳の生まれるきっかけ」ということだ。

 街の声を聞くと、ゆとり世代はバブル世代について「飲みニケーションが多すぎる。上下関係に厳しいのがキツイ」「上の人の常識じゃない行動をすると『ゆとりだな』って…」と話す。また、「(ゆとり世代は)人を思いやる気持ちはバブル世代より強い」と自分たちの世代について語った。

 一方で、バブル世代は「(ゆとり世代は)メンタルがちょっと弱い。そういうのを飲みに行って言ってやろうと思うが飲みにも来ない」と話した。

 なお、サラリーマン川柳の結果は以下のとおり。

第1位:「ゆとりでしょ? そういうあなたは バブルでしょ?」(なおまる御前/30代・女性)
第2位:「久しぶり! 聞くに聞けない 君の名は」(健忘賞/50代・男性)
第3位:「ありのまま すっぴんみせたら 君の名は」(もうすぐ花嫁/20代・女性)
第4位:「同窓会 みんなニコニコ 名前出ず」(まあちゃん/70代・男性)
第5位:「『パパお風呂』 入れじゃなくて 掃除しろ」(家内関白/40代・男性)
第6位:「君の名は ゆとり世代の 名が読めず」(くまねこもも/30代・女性)
第7位:「病院で サミットしている 爺7」(アキちゃん/30代・男性)
第8位:「ばあちゃんが オシャレにキメる 通院日」(ベラ/50代・女性)
第9位:「オレのボス ヤフーでググれと 無理を言う」(田舎出身自衛官/50代・男性)
第10位:「職場でも 家でもおれは ペコ太郎」(北の勝/30代・男性)

(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:5/24(水) 16:11
AbemaTIMES