ここから本文です

音楽やアートでビーチ文化伝え 赤レンガ倉庫でフェス

5/24(水) 15:49配信

カナロコ by 神奈川新聞

 音楽や映画、アートを通して海やビーチのカルチャーを伝える「グリーンルームフェスティバル」が20、21の両日、横浜・赤レンガ倉庫周辺で行われた。2013年から開かれている催しで、屋外で潮風を感じながらヨガをしたり、ハンモックに揺られるなど、大人も子どもも一緒に楽しんでいた。

 両日行われた音楽フェスでは、横須賀や横浜出身のメンバーらで結成した「サチモス」や、ウクレレを手に癒やし系の歌声が人気の平井大、奥田民生らがステージに立ち、観客を盛り上げた。

 青葉区から来場した会社員の女性(29)は、「草の上で寝転がったり、リラックスしながら音楽を楽しむことができて良かった」と話していた。