ここから本文です

食べ放題のチーズフェス、神戸で開催

5/24(水) 12:00配信

Lmaga.jp

世界中のチーズと、それに合う飲み物や食材が集まる『チーズ食いだおれ in KOBE』が7月9日、「神戸サンボーホール」(神戸市中央区)で開催。100種類以上のチーズに加え、ワインや日本酒、ウイスキーなど数10種類の飲み物が試食・試飲でき、まさに「食いだおれ」の催しとなりそうだ。

【写真】チーズ食べ放題の会場の様子

会場には、チーズ輸入業者や国内チーズ生産者がブースを設置。一部のハイグレード食材や販売コーナーを除き、これらのチーズや飲み物は追加料金なしで味わえる。また『マッチング』をテーマに様々なコラボも企画され、「フェタチーズ」と学生が支援する規格外の野菜を合わせたギリシャ風サラダや、デザートチーズとコーヒーのペアリングなど、さまざまな食材や神戸の人&企業をチーズとマッチングしたメニューが提供される。

2012年まで大阪でおこなわれた同企画をベースに、今回は開港150周年記念として神戸で初開催。イベントを主催する「NPO法人チーズプロフェッショナル協会」の和泉夕加里さんは、「おなかも心もいっぱいになって、満足していただけます」と自信を見せる。40kgの大型チーズ「コンテ」のカッティングショーもおこなわれ、「切りたてチーズの美味しさは格別で、カットしている時から辺りに香りが漂いますよ」と和泉さん。チケットは一般7000円、小学生2500円、公式サイトで6月30日まで発売(先着400人)。

文/合楽仁美

最終更新:5/24(水) 12:00
Lmaga.jp