ここから本文です

神戸で、プロポーズの日に愛を叫ぶ

5/24(水) 16:00配信

Lmaga.jp

プロポーズを考えている人や、身近な人に感謝の気持ちを伝えたい人などの背中を押してくれるイベント『神戸プロポーズの日』が6月4日、「神戸パーバーランドumie」(神戸市中央区)のセンターストリートでおこなわれる。

【写真】「ウエディングの街」神戸をアピール

これは、6月第1日曜の「プロポーズの日」にちなんで開催されるもので、今年は「神戸開港150年」を記念して外国人の参加も募る。イベントのひとつ「umieの中心で愛を叫ぶ」は、恋人への愛を伝えるのはもちろん、お母さんへの感謝や、友人への想いなど、普段なかなか言えない気持ちを大声で伝えるよい機会。昨年も幼い子どもから大人までが、それぞれの想いを言葉にして伝え、来場者からはあたたかな拍手が送られた。申込は事前メールのほか、当日も受付。

また、神戸を「ウエディングの街」として活性化することを目的として誕生した任意団体「神戸ウエディング会議」のバックアップにより、カップル1組のみ、サプライズプロポーズが可能。「神戸でプロポーズして大切な思い出をつくってもらえれば。全力で応援します」と事務局の稲見まどかさんは話す。申込のあと、事前のヒアリングを経て1組が決定される。男性からでも女性からでもOK。「公開サプライズプロポーズ」の申込みは、公式サイトで5月28日まで。

取材・文/太田浩子

最終更新:5/24(水) 16:00
Lmaga.jp