ここから本文です

ル・マン24時間で活躍したポルシェのレジェンドマシンが『浅間ヒルクライム』に登場

5/24(水) 19:40配信

オートスポーツweb

 5月27日、28日に長野県小諸市で開催される『浅間ヒルクライム2017』で1977年のル・マン24時間レースで優勝したマルティーニ・レーシング・ポルシェ936とロスマンズ・ポルシェ956が特別展示される。

ポルシェ・エクスペリエンスデイ2017(6/3~4)では、ジャッキー・イクス氏がポルシェ936、ポルシェ956のデモランを行う

 浅間ヒルクライムは、高峰高原の公道を封鎖して行われるヒルクライムイベント。今年で6回目の開催となるこのイベントは、昨年同様、小諸市から高峰高原へ駆け上るワインディングロード、チェリーパークラインを二輪・四輪のクラシックカーからレーシングカーまで幅広いマシンが駆け巡る。

 そんなヒルクライムイベントで、ポルシェのレジェンドマシン2台が特別展示されることになった。

 展示されるマルティーニ・レーシング・ポルシェ936は、空冷水平対向6気筒エンジンを搭載。1977年の車両は最大出力540馬力を発生させ、ル・マン24時間では5戦中、3度の優勝を飾った。

 もう一台のロスマンズ・ポルシェ956は、レーシングカーとして初のモノコック構造を採用したグループCカーであり、エンジン・トランスミッションユニットを前傾配置するなどグランドエフェクトを積極的に取り入れたことでも知られている。1982年にデビューし、その年の表彰台を独占する快挙を果たしている。

 ル・マン24時間のレジェンドマシンをひと目見に会場へ足を運んでみてはいかがだろうか。

『浅間ヒルクライム 2017』実施概要
●開催日:2017年5月27日(土)/5月28日(日)
●会場:長野県小諸市チェリーパークライン~アサマ2000パーク
●URL:http://www.asama-hillclimb.com/


[オートスポーツweb ]