ここから本文です

星野源、初のMusic Video集のDVD&Blu-rayが初登場1位獲得

5/24(水) 4:00配信

RO69(アールオーロック)

星野源の初Music Video集『Music Video Tour 2010-2017』のDVD&Blu-ray(以下BD)が、発売初週にそれぞれDVD:5.9万枚、BD:5.5万枚を売り上げ、今週発表の5/29付オリコン週間DVDならびにBDランキング(集計期間:5/15~5/21)で、それぞれ1位を獲得した。

星野にとってDVD・BD同時総合1位は、昨年6月発売のライブDVD&BD『Live Tour“YELLOW VOYAGE”』に続き、2作連続となる。売上枚数は、それぞれ自己最高を記録。さらにBDの初週売上は、ソロアーティストによる音楽BD作品歴代1位となった。

また音楽DVDとBDの売上を合算した「総合ミュージック映像ランキング」でも、2014年8月発売
の『STRANGER IN BUDOKAN(初回限定盤)』、前作『Live Tour“YELLOW VOYAGE”』に続いて通算3作目の1位となり、映像主要3部門を制覇した。なお「総合ミュージック映像ランキング」で
の通算3作1位は、堂本光一と並び男性ソロ歴代1位タイとなる。

今作は、デビュー初期の楽曲から最新シングル曲“恋”までのこれまでに発表した全13曲のミュージックビデオを、星野が自ら解説や撮影時のエピソードなどを交えながら紹介していく内容となっている。ゲストには作品の振付を担当した井手茂太(イデビアン・クルー)、MIKIKO(ELEVENPLAY)を迎えている。特典映像には“季節”(2012年11月発売シングル『知らない』収録)、“ギャグ”(2013年5月発売シングル)のExtra Music Videoと撮影当日のメイキング映像、星野源とスタッフたちによるオーディオコメンタリーも収録されている。


なお、RO69では同作に込められた「熱量」について追求したコラムを公開しています。是非ご覧ください。

星野源が初のMV作品集で教えてくれた「音楽」を楽しむ極意とは
http://ro69.jp/news/detail/160915

RO69(アールオーロック)