ここから本文です

暑さ和らぎ、梅涼しげ 兼六園

5/24(水) 14:27配信

北國新聞社

 24日の石川県内は気圧の谷の影響で雲が広がり、一部で弱い雨が降った。正午までの最高気温は金沢22・4度、輪島21・7度など平年並みになり、ここ数日の暑さが和らいだ。

 約20品種、200本の梅の木が植えられている兼六園の梅林では、青々とした実が鈴なりとなり、来園者は初夏の訪れを感じ取った。梅は6月中旬に収穫され、福祉施設などに贈られる。

 金沢地方気象台によると、県内は加賀、能登とも夜に雨が降る見込み。

北國新聞社

最終更新:5/24(水) 14:34
北國新聞社