ここから本文です

日本ピンチ…エース小川航基が負傷交代、久保建英が急きょ出場

5/24(水) 20:35配信

ゲキサカ

 U-20日本代表は24日、U-20W杯のグループリーグ第2節でU-20ウルグアイ代表と対戦。勝てば決勝トーナメント進出が決まる大一番だが、序盤にエースのFW小川航基が負傷交代するアクシデントに見舞われた。

 小川は前半16分、ボールを追いかけて飛んだ際に左足を嫌な形で着地させてしまい、左膝を押さえて倒れ込む。その後、スタッフが駆けつけて治療を行ったが、小川は手で顔を覆いながらタンカでピッチの外へ。同20分に15歳のFW久保建英が急きょ投入される事態となった。

最終更新:5/25(木) 8:28
ゲキサカ