ここから本文です

サウジと米国、トランプ大統領訪問中に巨額の商談-総額4000億ドルか

5/23(火) 10:31配信

Bloomberg

サウジアラビアはトランプ米大統領のリヤド訪問中に米国企業との巨額の商談をまとめた。契約総額は3000億ドル(約33兆円)から4000億ドル近くと推定される。

発表された契約は以下の通り。

・ホワイトハウスの文書によれば、米国とサウジの防衛省は約1100億ドルのパッケージについて協議・ロッキード:沿海域戦闘艦4隻売却でサウジと合意、60億ドル-関係者

・ロッキード:沿海域戦闘艦4隻売却でサウジと合意、60億ドル-関係者

・サウジアラムコ、米企業との約500億ドル相当の契約に調印

・サウジの公的投資基金、パブリック・インベストメント・ファンド(PIF)はインフラ投資ファンドへの200億ドルの拠出で米ブラックストーン・グループと合意・米ブラックストーン、11兆円余りのインフラ投資計画-サウジが後押し

・米ブラックストーン、11兆円余りのインフラ投資計画-サウジが後押し

米企業が関与する商談で詳細が開示されていないものの一覧は以下の通り。

・防衛・ロッキード・マーチンは軍用ヘリ「ブラックホークSー70」150機をサウジで組み立てる契約について覚書に署名・レイセオンはリヤドにレイセオン・アラビアを設立へ・ゼネラル・ダイナミクスは装甲戦闘車両の設計、製造、支援のローカライズに合意

・ロッキード・マーチンは軍用ヘリ「ブラックホークSー70」150機をサウジで組み立てる契約について覚書に署名

・レイセオンはリヤドにレイセオン・アラビアを設立へ

・ゼネラル・ダイナミクスは装甲戦闘車両の設計、製造、支援のローカライズに合意

・産業・ゼネラル・エレクトリック(GE)はサウジと150億ドル相当の契約で覚書に調印・ハネウェルインターナショナルはサウジアラムコと36億ドルの覚書に調印・ボーイングとサウジガルフ航空は広胴型ジェット機の購入で交渉

・ゼネラル・エレクトリック(GE)はサウジと150億ドル相当の契約で覚書に調印

・ハネウェルインターナショナルはサウジアラムコと36億ドルの覚書に調印

・ボーイングとサウジガルフ航空は広胴型ジェット機の購入で交渉

・石油・ガス・サウジアラムコはローワン・カンパニーズとの間で、海洋掘削リグの設計と選別プロセスに関する覚書を更新。向こう10年で70億ドル投資する計画の一環。ローワンはリグを所有し操業へ

・サウジアラムコはローワン・カンパニーズとの間で、海洋掘削リグの設計と選別プロセスに関する覚書を更新。向こう10年で70億ドル投資する計画の一環。ローワンはリグを所有し操業へ

原題:Guide to $400 Billion in Saudi-U.S. Deals: Black Hawks to Oil(抜粋)

Zainab Fattah

最終更新:5/23(火) 10:31
Bloomberg