ここから本文です

VWが「GTIベビーカー」を発売開始 チェック柄シートやホイールを忠実に再現

5/24(水) 18:34配信

オートックワン

GTIベビーカーは、ドイツのベビーカーメーカー「knorr-baby」との共同開発

フォルクスワーゲングループジャパンは、タータンチェック柄のシートやハンドルのステッチなど、ポロやゴルフなどに設定されているGTIのデザインを忠実に再現したベビーカー「GTIベビーカー」を全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで販売を開始する。

このニュースのフォトギャラリー

「GTIベビーカー」は、GTIカラーの赤いアルミニウムフレームを始め、ホイールデザインやタータンチェック柄のシート、ハニカム構造デザインやスライド・ハンドルのGTIステッチなどGTIデザインを忠実に再現し、スタイリッシュなデザインが特徴だ。

足回りは、赤ちゃんの乗り心地をサポートするサスペンションが付き、キャスターの回転は4輪を採用。足で簡単にロックする事もでき、高い安定性や利便性を実現している。

キュリーコット(ベビーベッド)とスポーツシート(ベビーシート)は、簡単に取り換えが可能。「GTIベビーカー」には、オムツやお尻ふきなど赤ちゃん用アイテムを収納できるショルダーバッグや、急な雨にも対応可能なレインカバーもセットとなっており、GTIファン垂涎の商品になっている。

全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで5月27日から先行予約開始

フォルクスワーゲングループジャパンでは、東京オートサロンや他のイベント会場で「GTIベビーカー」を販売に先駆け展示していたが、これが思いのほか好評だったことを受け、今回正式に販売を開始することになった。

販売を記念して、5月27日(土)から6月30日(金)までの期間限定で、全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーにて特別価格で先行予約を開始する。

特別価格の先行予約は、5月27日(土)・28日(日)に東京・お台場で開催する“Volkswagen Day 2017”の会場でも同時に実施される。

通常価格は税込27万円となっているが、特別価格は14万400円とたいへんお買い得な価格設定になるので、「GTIベビーカー」を手に入れたい方は、正規ディーラーか“Volkswagen Day 2017”の会場で先行予約をすることをオススメする。

Volkswagen GTIベビーカーの仕様

希望小売価格(税込):27万円

ボディカラー:ブラック/レッド

対象月齢:生後0か月~3歳頃まで(15kgまで)

耐荷重:15kg

サイズ(cm): 開いた状態 L90 / W46 二つ折り時 L104 / W112

本体重量:20.35kg

シートポジション:2段階

標準装備品: ベビーベッド、ベビーシート(ひざカバー付)、レインカバー、バスケット

最終更新:5/24(水) 18:34
オートックワン