ここから本文です

香港市民は大の牛肉好きか、毎日ビッグマック2個ずつ消費-チャート

5/24(水) 15:22配信

Bloomberg

数字を信じるならば、香港市民は地球上で屈指の肉好きだ。2016年の牛肉消費量は市民1人当たり53.2キロ。これは1年365日を通じて毎日ビッグマック約2個ずつを食べ続ける量だ。ブルームバーグ・インサイトのデービッド・フィックリング、エレーン・ヘ両氏はこの謎の現象について、恐らくは中国本土に密輸されているのだろうという説を立てている。本土の牛肉は不足しており、値段は高く、品質は低いとみられている。

原題:Meat Mystery in Hong Kong as Apparent Beef Eating Soars: Chart(抜粋)

David Fickling, Elaine He

最終更新:5/24(水) 15:22
Bloomberg