ここから本文です

全英オープン出場権争い終盤戦 リンクスに一番近いのは誰だ

5/25(木) 7:12配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<~全英への道~ミズノオープン 事前情報◇24日◇JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部(7,404ヤード・パー72)>

【特別動画】小平智、キム・キョンテらが意気込みを語る

「~全英への道~ミズノオープン」はその名の通り、7月20日(木)からイングランドにあるロイヤルバークデールで行われる、海外メジャー第3戦「全英オープン」出場権をかけた戦い。今大会の上位4位までにリンクスへの切符が与えられる。昨年は今平周吾、市原弘大らがこの資格でメジャーの地を踏んだ。

一方で日本ツアーでは、開幕戦「SMBCシンガポールオープン」から次週「日本ゴルフツアー選手権 森ビル杯 ShishidoHills」までの賞金ランキング上位2名という出場資格もあるためランキング上位にいる選手にとってはこちらも気になるところ。前週「関西オープン」終了時では宮里優作が賞金ランク1位で、2位久保谷健一に約2,500万円差をつけてリードしている状況だ。

日本ツアーで現時点で出場資格を有しているのは池田勇太(2016年賞金ランク1位)、谷原秀人(2016年賞金ランク2位)、マシュー・グリフィン(2016年オーストラレイジアツアー賞金ランク1位)、プラヤド・マークセン(SMBCシンガポールオープン上位4名)、ソン・ヨンハン(SMBCシンガポールオープン上位4名)となっている。

【国内男子賞金ランキング】
1位:宮里優作(57,899,412円)
2位:久保谷健一(32,665,120円)
------出場権獲得ライン------
3位:プラヤド・マークセン(32,372,718円)※全英出場権獲得済み
4位:今平周吾(30,488,595円)
5位:藤本佳則(29,052,653円)
6位:梁津萬(27,260,000円)
7位:ジュビック・パグンサン(26,356,250円)
8位:谷口徹(21,648,250円)
9位:ブラッド・ケネディ(21,011,500 円)
10位:宮本勝昌(18,385,030円)

(撮影:米山聡明)<ゴルフ情報ALBA.Net>