ここから本文です

℃―ute鈴木愛理 プロゴルファーの父と性格真逆の超前向きエピソード

5/25(木) 11:01配信

東スポWeb

 ハロー!プロジェクトのアイドルグループ「℃―ute」の鈴木愛理(23)が23日、都内でスタイルブック「あいりまにあ」発売記念イベントを行った。

 鈴木はアイドル活動と並行してファッション誌「Ray」の専属モデルとしても活躍。同スタイルブックの発売と同時に「Ray」単独表紙を飾るなど、歌唱やダンススキル以外にも実力を評価されている。

 鈴木は「モデルになって初めてのスタイルブック。初めて話すことや家族のアンケートなども掲載しています。これを読んで『あいりまにあ』になってください」と笑顔を見せた。

 ℃―uteは6月12日にさいたまスーパーアリーナで解散コンサートを行う。鈴木は「泣かないって決めてるんですけど…。メンバーとも最後までは泣かないと約束しています。最後まで自分のやってきたことを貫いて頑張りたいです」と誓った。

 鈴木が話したように、今回のスタイルブックでは家族写真を初めて公開。鈴木の父親が“ボンバー鈴木”の愛称で親しまれたプロゴルファーの鈴木亨(50)であることは公になっているが、親子で性格が似ているかと思いきや、実はまったく違うという。

 鈴木自身はポジティブな性格で「前向きで細かいことをあまり覚えていないタイプ」(鈴木)だそうだが、それとは対照的に亨プロは「超ネガティブなんですよ! パッティングの時とか、背中を押したくなります」と鈴木は本紙に明かしていた。

 亨プロが試合前に緊張を娘に打ち明けることもあるそう。そこで鈴木は「とりあえず、試合前に宿泊しているホテルのベッドで寝る前に、空に向かって『イエーイ!』って明るく言ってから寝て!『ちゃんと笑えー!』って感じです(笑い)」とアドバイスしているという。

 こんなに明るくかわいい娘に背中を押されたら、さすがの亨プロも「イエーイ!」とポジティブにならざるを得ない!?

最終更新:5/25(木) 11:29
東スポWeb