ここから本文です

【写真特集】「眠り姫シンドローム」患うインドの4歳少女

アフロ 2017/5/25(木) 19:21配信

インド南部、ケーララ州に住む4歳のLiya(リヤ)ちゃんは、「クライン・レビン症候群」と呼ばれる睡眠障害と闘っている。一度眠りにつくと必要な食事やトイレ以外では起きないといい、その様子から「眠り姫病」とも呼ばれている。 4歳の若さで羅患するのは珍しく、おそらく最も若いクライン・レビン症候群患者だと報じられている。写真は父親の肩で眠るリヤちゃん。2017年5月21日撮影

(写真:Barcroft Media/アフロ)

最終更新:2017/5/25(木) 19:21

アフロ