ここから本文です

米ドラマ「シカゴ・ジャスティス」が打ち切りへ

5/25(木) 13:45配信

cinemacafe.net

米ドラマ「シカゴ・ジャスティス」の打ち切りが決定したようだ。

NBCの幹部らはディック・ウルフがクリエーターを務める、アメリカの法廷を舞台にした同ドラマの第1シーズンの視聴率が振るわなかったことから、制作の打ち切りを決めたと報じられている。

【写真】「シカゴ・ジャスティス」キャスト&スタッフ

しかしその一方で「シカゴ」シリーズのほかのシリーズ「シカゴ・ファイア」「シカゴ・P.D」「シカゴ・メッド」らは、再び来年度に新シーズンが放映される予定だと「Deadline.com」は伝えた。

「シカゴ・ファイア」のスピンオフ作品として制作された「シカゴ・ジャスティス」の打ち切りに出演陣のカール・ウェザースやフィリップ・ウィンチェスターはショックを受けているに違いない。同ドラマで検察官マーク・ジェフェリーズ役を演じたフィリップは最近、現代社会における問題に向き合うこのドラマに出演することは自分自身にとって素晴らしい挑戦になっているため、今後もドラマが継続されることを願うと話していたばかりだった。

(C) BANG Media International

最終更新:5/25(木) 13:45
cinemacafe.net