ここから本文です

マンU、完勝でEL初優勝 UEFA主要3大会を制した史上5番目のチームに/EL

5/25(木) 9:58配信

ISM

 ヨーロッパリーグ(以下EL)は現地時間24日(以下現地時間)に決勝戦が行なわれ、マンチェスターUがアヤックス(オランダ)を2対0で破り、EL初制覇を成し遂げた。

 22日にマンチェスターで起きた爆発事件を受け、キックオフ前に1分間の黙とうがささげられてから始まった決勝戦。試合は立ち上がりからマンUが、6人が21歳以下と若い選手中心のアヤックスをコントロールする。すると、18分に先制点。エリア手前でポグバが放ったミドルシュートが、相手DFに当たってコースが変わりネットを揺らした。

 先制後、マンUは相手の攻勢を許す場面もあったが決定機を作らせないでいると、48分にCKからスモーリングが落としたボールをムヒタリアンが押し込み追加点を挙げる。2点のリードを得たマンUは、その後も終始主導権を渡さず相手の攻撃をシャットアウトし、無失点でEL初制覇を達成した。

 この結果マンUは、チャンピオンズリーグ(チャンピオンズカップ時代を含む)、EL、カップウィナーズカップ(現在は廃止)のUEFA主要3大会を制覇した史上5番目のチームとなった。また同クラブは、ELの優勝により来季のチャンピオンズリーグ出場権を獲得している。(STATS-AP)

最終更新:5/25(木) 11:02
ISM