ここから本文です

【大宮】7か月ぶり復帰の沼田「めっちゃうれしかった」

5/25(木) 0:26配信

スポーツ報知

◆YBCルヴァン杯 ▽グループステージ第6節A組 大宮4―0清水(24日・NACK5スタジアム)

 大歓声に包まれた。後半39分。沼田が大山と交代でピッチに入っていった。ピッチに駆けだすと同時に、スタンドからは「おかえりー」と次々と声が飛んだ。「めっちゃうれしかったですね」。本拠地のピッチに立ち、喜びをかみしめた。4点リードの状況で、ロスタイムも含め右MFで約10分プレーし、復活をアピールした。

 昨年10月22日のJ1リーグ、湘南戦(NACK)で左足甲を負傷。先発出場したが、前半27分に途中交代した。診断結果は左足第5中足骨骨折と診断され、全治は約3か月と発表された。だが、苦しいリハビリを続けたが、なかなかピッチに戻ることもできず。チームもリーグ戦では開幕から8戦勝ちなし(1分け7敗)と苦しんだ。それだけに「チームもなかなか勝てずに、自分もなかなか帰ってこれず、悔しい思いをしていた」。その分、ピッチを走り回った。

 4点のセーフティーリードをもたらしてくれた味方に「みんな必死に戦ってくれて、自分を出しやすい状況を作ってくれた」と他の選手たちに感謝。やっと背番号5のシーズンが始まった。ここからチームとともに沼田の逆襲が始まる。

最終更新:5/25(木) 0:37
スポーツ報知