ここから本文です

年に1度、東大駒場リサーチキャンパス公開6/2・3

5/25(木) 19:00配信

リセマム

 東京大学生産技術研究所と先端科学技術研究センターは6月2日と3日の2日間、駒場リサーチキャンパスを一般公開する。普段は立ち入ることのできない研究室内部の見学や、世界トップクラスの研究者たちによる最新の研究成果などに触れることができる。

アクセス

 駒場リサーチキャンパス公開は、先端科学技術研究センター、生産技術研究所、駒場オープンラボなどで行われている研究を紹介するため、年に1度開催される。当日は、研究所の公開や講演だけでなく、ワークショップやさまざまな体験コーナーが設けられ、小学生から中高生向けのイベントも行われる。

 当日受付のイベントでは、風洞実験施設の公開や、渋滞の解消方法をデモンストレーションで体験、超人スポーツ体験などが開催される。また、一般向けに開催されるワークショップ「Dip into Design - a one hour design experience」や、小学4年生以上を対象としたクイズ大会も開催される。

 中高生向けに行われる「未来の科学者のための駒場リサーチキャンパス公開『Scientists for the Next Generation!』」は、6月3日のみ自由見学が可能。次世代育成オフィス(ONG)と連携している企業による体験型ブースの出展もある。

◆東大駒場リサーチキャンパス公開2017
日時:2017年6月2日(金)・3日(土)10:00~17:00
会場:東京大学駒場リサーチキャンパス(東京都目黒区駒場4-6-1)
対象:研究者、一般、小学生、中学生、高校生
入場料:無料

《リセマム 藍葉るらき》

最終更新:5/25(木) 19:00
リセマム