ここから本文です

ブライアン・デ・パルマ新作にクリスティーナ・ヘンドリックス、ニコライ・コスター=ワルドウ

5/25(木) 22:00配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 巨匠ブライアン・デ・パルマの新作スリラー「Domino(原題)」に、女優クリスティーナ・ヘンドリックス(「ネオン・デーモン」「マッドメン」)と俳優ニコライ・コスター=ワルドウ(「ゲーム・オブ・スローンズ」)が出演交渉中と、米ハリウッド・レポーターが報じた。

 本作は、「コン・ティキ」の脚本家ペッター・スカブランが執筆。デンマーク・コペンハーゲンの刑事(コスター=ワルドウ)が、仕事のパートナーを殺害したイムランと呼ばれる謎の男を捕えるため、仲間の刑事や亡くなったパートナーの愛人(ヘンドリックス)と協力して捜査を進めるが、CIAエージェントの裏切りにより北欧からスペインへと追い詰められていく。

 「キャリー」「スカーフェイス」「ミッション:インポッシブル」「ブラック・ダリア」などの作品で知られるデ・パルマ監督にとって、本作は13年の「パッション」以来、メガホンをとる新作となる。

最終更新:5/25(木) 22:00
映画.com