ここから本文です

尼崎で市民向けの健康イベント 講演や「健康屋台」も /兵庫

5/25(木) 12:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 都ホテルニューアルカイック(尼崎市昭和通2)で5月28日、「あなたのカラダにいいことデイ」が開催される。(尼崎経済新聞)

「健康屋台」には今回も子ども遊具「ふわふわ」が登場(昨年の様子)

 市民の健康づくりを応援することを目的とし、「学ぶ」「体験する」「行動する」きっかけを提供する同イベント。同市の市制・医師会設立100周年を記念して昨年5月に初開催し、今回で2回目となる。

 今回のメインテーマは「健康づくりは『減らすこと』と『増やすこと』」。従業員の健康保持・増進が経営に好影響を与えるという「健康経営」についてのシンポジウムをはじめ、「認知症予防」や「減塩」をテーマにした複数の講演やミニレクチャー、昨年好評だった北海道・旭山動物園園長の坂東元さんによる「動物園秘話」の特別講演も予定している。

 企業展示・ミニレクチャーブースではフットマッサージ機の体験、減塩食品の試食・販売、乳がん触診体験などを、健康・適塩・介護相談ブースでは医師や薬剤師、管理栄養士、保健師、看護師といった多職種による医療、薬、食事などの相談コーナーを用意する。

 同ホテル前の市民広場では野菜を使った料理やスイーツ、スムージーを提供する「健康屋台」が並ぶほか、近隣の中小企業センター4階では予約なしで健診を受け付ける。

 イベントを担当する同市健康支援推進担当の田中良亮さんは「話題の『健康経営』や『認知症予防』などについての講演が聴ける、またとないチャンス。展示・相談ブースや屋台など内容も盛りだくさん。老若男女問わず、家族連れで1日楽しめる内容となっている」と話す。

 開催時間は9時30分~17時。問い合わせ先は、ひと咲きまち咲き担当局健康支援推進担当(TEL 06-6489-6797)。

みんなの経済新聞ネットワーク