ここから本文です

松本伊代 ファンへ“組織票”強要過去に「かわいいじゃん~」

5/25(木) 17:35配信

東スポWeb

 タレントの松本伊代(51)が、24日に放送されたフジテレビ系「良かれと思って!」に出演。35年の芸能生活での“軽率行動”が明かされた。

 番組は、ゲストに対して良かれと思って「愛のある指摘」を行うおせっかいバラエティー。この日は2月にJR山陰線の線路内に無断で立ち入ったとして2月に書類送検され、不起訴処分となった松本と早見優(50)が登場。長い芸歴を持つ2人の“前科”を取り上げた。

「泳げないのに水泳大会で決勝進出」「自著のゴーストライター疑惑」など松本の“逸話”が紹介される中、「ファンに組織票を強要」事件が紹介されると場内は騒然。MCのバカリズム(41)が、約30年前に往年の人気音楽番組「ザ・ベストテン」でランキングに入るために、松本が「(自身の曲に)1人2票入れろ」と投票を促すハガキをファンに送りつけていたことを暴露した。

 これにはスタジオ中から驚きの声が上がったが、松本はばつが悪そうな表情を浮かべながらも「かわいいじゃん! 2票、2票」と開き直り。早見も「かわいいよ~」とフォローした。

 さらに松本の親衛隊から借りてきたというハガキが紹介される。「番組で読んでもらえるように内容の濃いもの」などの明確な指示を行っていたようだが「そのわりにはあんまり結果がでなかった」と振り返った。

最終更新:5/25(木) 17:38
東スポWeb