ここから本文です

森本梢子「高台家の人々」最終巻、木絵が描いた「こうもり姫」の番外編も

5/25(木) 14:45配信

コミックナタリー

森本梢子「高台家の人々」の最終6巻が、本日5月25日に発売された。

「高台家の人々」は妄想が趣味のOL・平野木絵と、人の心が読める能力を持ったイケメン・高台光正を軸に描くラブコメディ。月刊YOU(集英社)にて連載され、2016年には木絵役を綾瀬はるか、光正役を斎藤工が演じる実写映画も公開された。最終巻には中学時代の木絵が描いた物語「こうもり姫」をテーマにした番外編も収録されている。

完結を記念し集英社は劇中に登場する猫・ヨシマサのイラストをちりばめた「ヨシマサふろしき」を、抽選で100名にプレゼントする。希望者は単行本の帯、もしくは発売中の月刊YOU6月号の応募券をハガキに貼り、必要事項を明記して6月24日までに投函しよう。